【Mac 使い方】iTunes12.7からApp Storeのランキングを見られなくなった

スポンサードリンク

■プログラミングを学ぶのに最適です。無料体験あり!!現役エンジニアのパーソナルメンターがつき、躓いているときはチャットでの質問ができてすぐに回答が帰ってくる頼もしいサービスです。自分も12週間がっつり勉強してアプリを出せました。
未経験から仕事に繋がるエンジニア・デザイナーになりたいなら

iTunesは極力アップデートを避けてつかっているのですが、自分では気がつかないままアップデートのボタンを押していたようで
iTunes12.7へアップデートされてしまっていました。

普段ならやっちまったなーで済むのですが、一つ困りごとが発生。
「iTunes12.7からはAppのページが見られないこと」

メニューにも、項目を選ぶ欄にもAppの文字はありません。
Menu

普段通りApp storeのランキング一覧を見ようとしたらどこにも項目がないんですね。
なくなっていたのは知らなかった。

iOS11からはランキングを見るのにも1階層掘り進めないと行けないので
一覧だけを見たいときは本当に面倒くさくなりました。
早く戻して欲しい。勘弁して欲しいです。

iOS 11でのランキングページの見方

App Storeのアプリを立ち上げたら
メニューの「App」をタップします。

Th 2368

そのまま画面をスクロールしていくと
トップ有料とトップ無料の項目が出て来るので「すべて表示」をタップします。

Th 2369

カテゴリ別に表示するにはトップ無料の下にカテゴリが表示されているので
こちらの「すべて表示」をタップします。

MacはWindowsよりもUIのわかりやすさが視覚的に伝わるのが気に入って使っていたのに、
今回の改良はユーザビリティーがヒドイと個人的に思います。
Androidへの乗り換えも検討始めてますよ。

App storeのランキング一覧の代替手段

こうなるとアプリ表示をまとめているサイトを探すしかありません。

人気の無料iPhoneアプリランキング – Top App Ranking 400のサイトだと
トップ無料、有料、セールス、カテゴリ別と見ることができます。
アプリのスクリーンショットを見るまでに数クリック必要ですが致し方ありません。


スポンサードリンク

このサイトが役に立ったらシェアにご協力ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

maciTunes

Posted by Toshiyuki