【MarsEdit】投稿記事の文字数を確認する方法

■プログラミングを学ぶのに最適です。無料体験あり!!現役エンジニアのパーソナルメンターがつき、躓いているときはチャットでの質問ができてすぐに回答が帰ってくる頼もしいサービスです。自分も12週間がっつり勉強してアプリを出せました。
未経験から仕事に繋がるエンジニア・デザイナーになりたいなら

スポンサードリンク

Pocket
LINEで送る

「MarsEdit(マーズエディット)」はブロガーに人気のブログエディター。
プレビュー機能、画像のドラッグ挿入、定型文差し込みなどブログを効率よく、速く書き上げたい人に非常に便利なツールです。

「MarsEdit」の存在は「必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意」で紹介されています。

Macの専用アプリで、MarsEditはMac app storeより購入ができます。
MarsEdit – the blog editor for WordPress, Tumblr, Blogger and more. App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥4,800

スポンサーリンク
MarsEditでは書き込んだ文字数を表示する機能があり、文字数を意識して書きたい人にはなくてはならないもの。
文字数表示のオン・オフはユーザー主導で選択が可能です。

文字数表示は1番下にcharactersとして表示されます。

Mozi

MarsEdit 投稿記事の文字数を確認する方法

□環境
MarsEdit バージョン3.7.10

  1. MarsEditのメニュー>Viewを開きます。
    「Show Status Bar」を選ぶことで1番下に文字数表示がされます。
    文字数表示を消したいときはこの欄が「Hide Status Bar」と表示されます。

    Mars

Pocket
LINEで送る


スポンサードリンク

このサイトが役に立ったらシェアにご協力ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です