「アナと雪の女王」主題歌Let It Goを岩手弁,津軽弁,大阪弁など方言で歌う動画が人気

anaana.jpg

□サイト内検索


スポンサードリンク

Ana

ディズニーの『アナと雪の女王』が興行成績223億突破しました。
日本興行成績歴代3位。アカデミー賞、ゴールデングローブ賞も受賞と人気が衰えることがなくぶっちぎりですね。

WEBでは『アナと雪の女王』の主題歌Let It Goの歌詞を日本の方言(岩手弁、津軽弁)に置き換えて歌っている動画が話題になっています。
まだまだ後追いで別バージョンが出てくると面白いですね。

岩手弁 いがすぺ♪〜

津軽弁 いっぱだだでねぐ♪〜

その他にも挿入歌を方言にした動画が上げられています。

博多弁「生まれてはじめて」 なんばいいよっと?

Love is an open door(とびら開けて) 宮城弁

Love is an open door(とびら開けて) 関西女ver.〜

Love is an open door(とびら開けて) 名古屋弁

雪だるまつくろう 山形弁

2014年6月24日  追記

大阪弁も登場!

生まれてはじめてリプライズ 大阪弁ver アナと雪の女王

大阪弁の動画と同じ箇所の博多弁ver
生まれてはじめて リプライズ in博多 博多弁ver アナと雪の女王 完全版 For The First Time In Forever

生まれてはじめてリプライズ富山弁ver.

【青森・八戸】生まれてはじめて(リプライズ)八戸弁ver

生まれてはじめて リプライズ 京都弁バージョン

とびらあけて 沖縄


スポンサードリンク

このサイトが役に立ったらシェアにご協力ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です