【au】iPhone5予約時に注意すること


□サイト内検索
■プログラミングを学ぶのに最適です。
未経験から仕事に繋がるエンジニア・デザイナーになりたいなら

スポンサードリンク

Pocket
LINEで送る


au Online Shopでの注文が終了してしまったので
auショップへ行ってiPhone5の機種変更を予約してきました!
発売日の9月21日当日に引き渡しは無理でしょうと言われました。
そりゃそうですね。気長に待ちたいと思います。

プラン内容を調べずに店へ行ったので、そのとき気になった点をまとめます。

  1. 通信速度が制限されずに利用できる通信量は7GBの制限が加わる。
  2. 基本料金がiPhone4sと同じだが無料通話分が変わる。
  3. アドレス帳の移行準備をしておく。
  4. iPhone5事前登録番号の取得が必須。

通信速度が制限されずに利用できる通信量は7GBの制限が加わる。

7GBを超えた場合、オプションで追加料金を払い利用します。
2GBごとに2625円。

なお、iPhoneデザリングは申し込みのオプションで
2012年12月31日までの申し込みで最大2年間無料です。

基本料金がiPhone4sと同じだが無料通話分が変わる。

多くのユーザーはiPhone4s契約時にISフラットプランのを選んでいるユーザーが多いと思われます。
iPhone5では通信帯が異なるためLTEプランをベースにしたものしか選べません。
ISフラットプランの場合には無料通話料として1050円ついていたものがなくなり、
LTEプランではau携帯電話宛(1~21時)は無料で、その他のキャリアには通話料がかかるようになります。

居酒屋の予約程度にしか通話しない私にとっては実質値上げ。
これは痛いです。

アドレス帳の移行準備をしておく。

auショップでアドレス帳の移行ができないとのことで、
自分でアドレス帳のバックアップをとっておきます。
またApple IDの取得も行っておきます。

iPhone5事前登録番号の取得が必須。

店舗によってはやらなくて良いところもあるようですが、事前手続きとしてiPhone5事前登録番号の取得が必須になります。
これが少々面倒です。手順を下へ記録しておきました。

その他注意してくださいと店員に言われたこと。

事前番号を取得しないと、店頭引き換えができずキャンセル扱いになる。
契約内容を変更する場合はキャンセル扱いになる。

iPhone5事前登録番号の取得方法

WEBから事前登録番号を取得します。

機種変更でiPhone5を予約するケースです。

[1]au Online Shopを開く。

au Online Shopを表示し、
「店頭でご予約後、事前登録を行う」のボタンをクリックします。

Au2

[2]「事前登録の手続きへ」のボタンをクリックします。

IPhone 5 | au

[3]機種変更をクリックします。

Au 事前登録

[4]機種選択
「機種・カラーを選択する」のボタンを選び、購入予定の機種を選びます。
私の場合はiPhone5 ホワイト&シルバー 64GB。

「料金・オプション」画面へをクリックします。

Au5

[5]料金プランを選びます。
auショップでプランを説明されているので
自分の希望プランを選びます。
私の場合は
LTEプラン
LTE NET
LTEフラット
デザリングオプション

選択後、画面下の「おすすめ割引プラン画面へ」のボタンをクリックします。
Au7

[6]おすすめ割引プランを選択します。
私の場合は誰でも割のみ。
「重要事項の確認画面へ」のボタンをクリックします。

[7]
重要事項の確認画面を確認し、承諾するを選びます。
確認ボタンをクリックします。

Au8

[8]本人情報を入力します。

Au8 1

[9]登録内容確認画面まで進み
「この内容で申し込む」をクリック後、
登録したメールアドレスにメールが届き事前登録受付番号が発行されます。

Pocket
LINEで送る


スポンサードリンク

このサイトが役に立ったらシェアにご協力ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です