NikonのD600でデジタル一眼レフカメラデビューしました。

スポンサードリンク

■プログラミングを学ぶのに最適です。無料体験あり!!現役エンジニアのパーソナルメンターがつき、躓いているときはチャットでの質問ができてすぐに回答が帰ってくる頼もしいサービスです。自分も12週間がっつり勉強してアプリを出せました。
未経験から仕事に繋がるエンジニア・デザイナーになりたいなら

[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る

a0002_009248
私のやりたいことリストの1つに「カメラ」がありまして、ブログの写真映えをさせたいことから
念願のデジタル一眼レフカメラデビューしました。

購入したのはNikonのD600。
良いものを用意して簡単にやめてしまわないようにNikonのD600を選びました。

全くの初心者ですので、ヨドバシカメラへ行き、店員さんにコレでもかと用語の説明をしてもらいました。
丁寧な人でよかった。

D600 | ニコンイメージング

Nikon デジタル一眼レフカメラ D600 ボディー

D800を友人が所有していまして一度持たせてもらったことがあります。
結構重くて、持ち運びが辛いとあっさり辞めてしまいそうだったので、1ランク軽いD600に。

そのうち慣れるとは思いますが、単体で約850 gですが、レンズをつけると重いなと。

デジタル一眼レフカメラは本体とレンズを用意しなければならず、
友人に必要なものを聞き出して、三脚とレリーズ以外はまとめて購入しました。
(三脚は種類がありすぎて決められなかった)

必要と言われていた備品は次の物。

  1. 三脚+雲台
  2. カメラバッグ
  3. フィルター
  4. レリーズ
  5. 予備バッテリー
  6. SDカード

SDカードは本体と同梱されていないので必ず購入が必要です。

帰宅後、箱はずっしり重く、中身は思っていた以上に色々入っていました。

Th 1459

Th 1461

  • D600本体
  • バッテリー+バッテリーチャージャー
  • アイピースキャップ
  • ストラップ
  • ガイド
  • USBケーブル
  • 編集ソフトViewNx2 CD-ROM
  • 保証書

コンパクトデジタルカメラにくらべて、多機能なので、
やはりガイドブックは必要でした。

Th 1464

ストラップはもともと肩こりが酷いので、
材質が柔らかそうなCS-SLIMを選びました。

CARRY SPEED レンズが身体にぶつかりにくい! 速写ストラップ 【ネオプレーン製ショルダーパッド 62mm幅】 CS-SLIM MK2

CARRY SPEED レンズが身体にぶつかりにくい! 速写ストラップ 【ネオプレーン製ショルダーパッド 62mm幅】 CS-SLIM MK2

このCS-SLIMはカメラの下にプレートを取り付けて、リング状の金具にストラップをはめ込みます。

Th 1466

Th 1467

はめ込み部分を回転させてむき出しに。

Th 1468

プレートと装着するとこのように。
Th 1469
Th 1470

SDカードは16GBにしました。600~700程度取れるそうです。
D600はSDカードのスロットが2つあります。

Th 1471

D600右側にあるスロットへはめ込み。
Th 1472

肝心のレンズはNIKKOR 24-120mm f/4G ED VRをえらびました。
ナノクリレンズで、FXフォーマット対応
望遠用なので長く少し重いです。長さはちょっとジャマ。

Th 1473

Nikon AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

Nikon AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

レンズ本体、説明書、レンズケース、レンズフードが同梱。
Th 1474

液晶保護シールや、フィルターは店員さんに勧められるがまま購入。
フィルターを詳しくしらべていかなったので膨大な数に驚きました。
将来的にこだわって見たいところです。

Th 1475
Th 1476

レンズにフィルターをつけました。

Th 1477

フードをつけるとますます大きくなります。
カメラマン気分が増してきます。

Th 1478

バッテリー充電後、いよいよ衝撃の試し撮影です。
レンズキャップを外して、SDカード、バッテリーをいれます。
Th 1479

いざ!レンズを取り付けます。
Th 1480

撮った後はパソコンにソフトをインストールして、
写真を転送。
iPhone5の2倍以上のファイルサイズです。

家にあるものを適当に撮ってみました。
補正はしてません。
私のテクニックと知識が足りないのでイマイチな出来上がりですが、
写真の立体感が感じられる気がしました。

カメラは男女問わず趣味として選ぶ人が多いので、話題作りにもなりますし、
これから少しずつ頑張って行きたいですね。
金のかかる趣味だなというのは実感できました。

1  1

DSC 0031

Nikon デジタル一眼レフカメラ D600 ボディー

Nikon デジタル一眼レフカメラ D600 ボディー

ニコン D600 完全ガイド (インプレスムック DCM MOOK)

ニコン D600 完全ガイド (インプレスムック DCM MOOK)

[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る


スポンサードリンク

このサイトが役に立ったらシェアにご協力ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加