D600を持って新長田駅にある三国志ガーデンに行ってきた

■プログラミングを学ぶのに最適です。無料体験あり!!現役エンジニアのパーソナルメンターがつき、躓いているときはチャットでの質問ができてすぐに回答が帰ってくる頼もしいサービスです。自分も12週間がっつり勉強してアプリを出せました。
未経験から仕事に繋がるエンジニア・デザイナーになりたいなら

スポンサードリンク

Pocket
LINEで送る

用事があり兵庫県へ行ってきました。
新幹線が通る新神戸駅へ乗り換えるための新長田駅で面白そうな町おこしイベントを見つけて、
ぶらり途中下車しました。

鉄人28号の原作者である横山光輝氏の出身地である神戸に
モニュメントや記念館を設立するという2006年から取り組まれている「KOBE鉄人PROJECT」。
KOBE鉄人PROJECT(神戸鉄人プロジェクト)鉄人28号&横山光輝三国志

三国志の色をかなり濃く商店街中へ入れていて、
ぶら下がっている旗に書かれている横山三国志キャラが商店街に不似合いなのが非常に面白い。
このキャラクターまで居るよ!ってものあるので横山三国志好きはハイテンションで商店街を散歩できます。

商店街を一周して写真を撮りました。
スタートはプロジェクトのシンボルになっている鉄人28号の18mモニュメント像。

こんなにでかいのか!と驚きインパクト思わず日の丸構図。

鉄人28号

モデル名: Nikon D600
レンズ: VR 24-120mm f/4G
焦点距離: 24mm
フォーカスモード: AF-A
AFエリアモード: オート
手ブレ補正: ON
AF微調節: しない

絞り値: f/6.3
シャッタースピード: 1/4000秒
露出モード: 絞り優先オート
露出補正: +0.3段
露出調節:
測光モード: マルチパターン測光
ISO感度設定: オート (ISO 800)

引き気味で撮って隣のマンションと比較。
かなりの大きさです。

鉄人28号

鉄人ビアガーデン。
広場の大きさがあるので非常に面白そうなイベント。
開催風景を見たかった。

DSC 1977

町おこしの中心になっているであろう施設。
KOBE三国志ガーデン。
中は写真撮影禁止だったので入っていませんが、横山三国志好きは楽しめそう。

DSC 1980

壁のシンボルが印象的な階段をのぼると

DSC 1982

お面が怖い!

お面の下には武将の名前が書かれています。

DSC 1984

その他商店街の中には孔明、趙雲の三国志等身大石像、鉄人28号のモニュメント、模型が見られる
展示がされています。
ここは撮影可能なのですが、ネットへのアップロードが禁止されています。
時代の移り変わりがこんな所に影響しているんですね。

商店街要所にある三国志武将像。
目印にもなります。

■関羽

DSC 1979−2

■曹操
曹操の魏武帝廟が置かれているは「新兵庫百景」に選ばれています。

DSC 1994

■「美周郎」周瑜

DSC 1997

三国志ガーデンを一周するだけで相当体力を使いますので、
夏場は水分補給しながら世界感を満喫してみてはいかが?

Pocket
LINEで送る


スポンサードリンク

このサイトが役に立ったらシェアにご協力ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です