11月15日発売ソニーのフルサイズミラーレス一眼「α7/α7R」のコンパクトかつパワフルさがすごい。

sonyα7R.jpg

□サイト内検索


スポンサードリンク

Α7R

α7R・α7 イントロダクション | ソニー

ソニーから11月15日に35mmフルサイズ相当のCMOSセンサーを搭載するEマウントデジタルカメラ「α7/α7R(アルファ7R)」が発売されます。対応レンズも順次販売予定。

α7Rはローパスフィルターレス搭載のα7の上位機種。
お値段はコンパクトではありませんが、
この軽さでこのスペックは強烈な印象です。

機種 α7 α7R
画素 2430万 3640万画素
センサー 35mmフルサイズExmor CMOSイメージセンサー 35mmフルサイズExmor CMOSセンサーローパスフィルターレス
予想価格 ボディのみのILCE-7が15万円前後/FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS付きのズームレンズキット、ILCE-7Kが18万円前後。 ボディのみのILCE-7Rで22万円前後

α7,α7Rのサイズ、重量は共に

  • サイズ:約126.9(幅)×94.4(高さ)×48.2(奥行)mm
  • 重量:約407g(本体のみ)
  • ISO感度:通常時ISO100-25600

対応レンズ

α7、α7Rで利用できるフルサイズ対応Eマウントレンズが発売予定。

  1. Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS(2014年1月発売、13万2300円)
  2. EF 28-70mm F3.5-5.6 OSS(2014年2月発売、6万1950円)
  3. Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA(2014年1月発売、10万3950円)
  4. Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZA(11月15日発売、8万8200円)
  5. FE 70-200mm F4 G OSS(2014年3月発売、16万5900円)

販売前の体験会イベントはNew α 始動。特別体験会開催 | ソニーに掲載されています。
東京・名古屋・大阪・札幌・福岡で開催予定。

また同時に「24-200mm全域でF2.8のコンパクトRX10」も発表されました。

参考URL
ソニーから世界初のフルサイズミラーレスα7 / α7R、24-200mm全域でF2.8のコンパクトRX10 – Engadget Japanese
ソニー、ミラーレスカメラでフルサイズセンサー搭載の「α7R」 – デジカメ Watch


スポンサードリンク

このサイトが役に立ったらシェアにご協力ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です