LINEスタンプを作る時に参考にしたいサイト

lineline.jpg

□サイト内検索


スポンサードリンク

LINEスタンプを作って売るLINE Creators Marketに関連する記事がぼちぼち出始めています。
特徴としては

・1セット100円で販売
・売り上げは制作者が50%貰え、LINE側が50%
・LINEアカウントがあればクリエイター登録に費用はかからない
・二次創作不可でオリジナルイラストのみ

上記だけみるとイラストが得意な人には参入しやすい形態ではありますが、
前月までの分配金額が1万円を超えないと振りこみ申請できない
という蓋を開けると厳しかったという現実があります。
200セット売れないと振り込まれません。

また審査時にメインスタンプ画像40個提出というのも作ってみると実際手間がかかります。

■公式ガイドサイト
LINE Creators Market
LINE Creators Market

■LINEスタンプ提出時に必要なもの
画像とテキストが必要。

・メイン画像

必要数 1個
フォーマット PNG
サイズ W 240×H 240 pixel

・スタンプ画像

必要数 40個
フォーマット PNG
サイズ (最大) W 370×H 320 pixel

・トークルームタブ画像

必要数 1個
フォーマット PNG
サイズ W 96×H 74 pixel

・テキスト

クリエイター名 50文字以内
スタンプタイトル 40文字以内
スタンプ説明文 160文字以内
コピーライト 50文字以内 (英数字のみ)

審査基準あり。
ガイドライン – LINE Creators Market

リジェクト例が書かれているサイト

【超初心者向け!!】秒速でLINEスタンプを自作する方法!|合同会社チームサンタ
【LINE Creators Market】LINEスタンプ審査基準まとめ&よくあるリジェクト理由
LINE審査でスタンプをリジェクトされたけど、なにか?

作成事例

【速報】LINEスタンプを作って販売してみた!やってみて分かった押さえるべき11のポイント! | SmaList

どれくらい収益があがるのかといったマネタイズ

LINEスタンプ6月の振込申請と増えた販売国のはなし|こがりょうこ|note
LINEスタンプ振込申請と国別売り上げ|こがりょうこ|note
LINEでスタンプ売った素人がお金持ちの仲間入りしてると話題にwwww : IT速報
【ガチで130万円儲けてる…(´・ω・`)】LINEの自作スタンプめっちゃ儲かるぞwwwwwwwお前らもやれよwwww

■宣伝

Stampers(スタンパーズ)
埋もれがちなをLINEクリエイタースタンプ宣伝できるサイト

Stam

LINEスタンプ – NAVER まとめ


スポンサードリンク

このサイトが役に立ったらシェアにご協力ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です