コミュニケーション

膝の軟骨を損傷した患者自身から微量の軟骨細胞を採取し、培養したあと損傷した軟骨への移植治療が成功したそうです。