メヌエット 篠崎バイオリン教本2を使ってバイオリンレッスンスタート。 Lesson 6,7,8

■プログラミングを学ぶのに最適です。無料体験あり!!現役エンジニアのパーソナルメンターがつき、躓いているときはチャットでの質問ができてすぐに回答が帰ってくる頼もしいサービスです。自分も12週間がっつり勉強してアプリを出せました。
未経験から仕事に繋がるエンジニア・デザイナーになりたいなら

スポンサードリンク

Pocket
LINEで送る

Th fr 1595

J.S.バッハ:メヌエット ト長調

篠崎バイオリン教本2(篠崎メソッド)を使って早速バイオリンレッスンスタート。
6,7は書き損じ。
8回目まで実施。
アマリリス、ロシア舞曲、メヌエットまで進みました。
以下メモ。

バイオリン演奏の注意点

スラーを引く時に弓幅が小さく、裏音が小さくなるので、弓を大きく使う事。
強弱の付け方が甘いので、しっかりと差をつける。
アップの弓の戻し幅が狭い。
引いた分はもどさないと弓が足りなくなる。

CD 篠崎バイオリン教本 2

CD 篠崎バイオリン教本 2

ヴァイオリン演奏の技法 下巻 (2)

ヴァイオリン演奏の技法 下巻 (2)

Pocket
LINEで送る


スポンサードリンク

このサイトが役に立ったらシェアにご協力ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です