アプリ開発からお金の節約まで幅広く気になったネタを記録していきます

さくらいらぼ

ふるさと納税

「ふるさと納税」でApple製品(AppleTV,iPad,AppleWatch第4世代モデル)をお得に買えるチャンス!

スポンサードリンク

投稿日:

「ふるさと納税」でApple製品(AppleTV,iPad,AppleWatch第4世代モデル)をお得に買えるチャンス!

「ふるさと納税」でApple製品(AppleTV,iPad,AppleWatch第4世代モデル)をお得に買えるチャンス!

・福岡県行橋市,佐賀県上峰町,佐賀県みやき町のふるさと納税返礼品にApple製品あり
・AppleTV,iPad,iPad Pro,iPad mini,AppleWatch第4世代モデルと様々

2018年のふるさと納税返礼品にApple製品があります。
Apple製品が年々高くなっていくを見ていると、すこしでもお得に買うことができればと考えるのは当然のことですよね。
ふるさと納税をうまく使ってApple製品をお得に手に入れましょう!

まぐろ
Apple製品の返礼品を申し込める自治体をご紹介します。

福岡県行橋市の「ふるさと納税返礼品」

「ふるさと納税」は実質負担2,000円で自治体に「寄附」という形で応援できる仕組みです。

単純に寄付もありますが、”お礼の返礼品”がもらえるのが特徴で、ふるさと納税につかった金額は
寄付金額が税金(所得税・住民税)から控除される制度なのです。

結局は税金を収めることに変わりはありません。

単純に毎年住民税を収めて何ももらえないよりは、2,000円を支払って”自分で選んだ返礼品”をもらえたほうが
税金を収めてよかったなあという気になりますよね。

「ふるさと納税」の仕組み自体は非常に簡単なので
ふるさと納税制度を利用したほうが圧倒的にお得です。


「ふるさと納税」の返礼品の一部で「Apple製品」があります。
Apple製品がふるさと納税で手に入るのか!?と驚きました。

このApple製品をふるさと納税で手に入れることができる申しこみをするサイトは「ふるなび」です。

ふるなびについて

「ふるなび」は家電製品の取扱が多い「ふるさと納税の申し込みサイト」です。

返礼品で家電製品を狙っているなら「ふるなび」の登録を済ませておくと
選択幅が増えて失敗しないふるさと納税ができます。

また、ふるなびグルメポイント・ふるなびトラベルなど「ふるなび」独自のサービスがあり、受け取ったポイントは各自治体の店舗や旅行に使用が可能です。

ふるなびでApple製品をさがす時には
フリーワード検索で「Apple」を入力すると探しやすくなります!

Hurunabi1

ふるさと納税の返礼品一覧

福岡県行橋市年

iPadには美術館PRという名目で「アプリ:スマホで飛び出す美術館」がへイントールされている状態で納品されます。
4

iPadPro は2018年12月2日現在AppleStoreで売られているiPad Proより1世代前のものですので注意。
顔認証は嫌だから指紋認証のiPad Proが欲しいという人にはピッタリのふるさと納税返礼品です。

他にもAppleTV,Apple Watchがあります。

ふるさと納税返礼品 寄附金額
iPad Wi-Fi 32GB 120,000円
iPad Wi-Fi 128GB 150,000円
iPadPro 10.5インチ Wi-Fi 256GB 260,000円
appleTV 32GB 50,000円
appleTV 4K 64GB 70,000円
ゆくはしシーサイドハーフマラソン応援企画2018新型Apple Watch Nike+ Series 4(GPSモデル)ブラック 150,000円
ゆくはしシーサイドハーフマラソン応援企画 2018新型Apple Watch Nike+ Series 4(GPSモデル)ホワイト 140,000円

佐賀県上峰町

佐賀県上峰町は「Apple Watch」の第4世代モデルです。

寄附金額は150,000~190,000円。

佐賀県みやき町


佐賀県みやき町でもIPad,AppleWatchの返礼品があります。
寄付金額は他の自治体と同額です。

佐賀県みやき町ではiPad miniの返礼品も用意されています。

ふるさと納税を使ってお得に税金対策しましょう

ふるさと納税は合法的な税金対策です。

何に使われているのかじっくり調べないとわからない税金を収めて何も返ってこないよりは、
「自分が欲しい返礼品」をもらった方が絶対良いですよね。

Hurrnabi sim

「ふるなび」では

「今年の自分の年収でどのくらいの額のふるさと納税ができるのか?」

「控除上限額の目安」を知ることができるシュミレーションができます。
シュミレーションは1分もあれば非常に簡単にできますので、一度シュミレーションを試してみて、
控除上限までうまくつかってふるさと納税の制度を利用してみてください。

欲しいものがあるときは使わないと損ですよ。

スポンサードリンク
スポンサードリンク




-ふるさと納税
-,

Copyright© さくらいらぼ , 2018 All Rights Reserved.