Unity

【Unity】Unity ウィンドウのレイアウト変更方法

スポンサーリンク
スポンサードリンク

更新日:

Unityではウィンドウが沢山用意されています。

Hierachy:ゲームオブジェクトの一覧
Project:プロジェクトで利用されているファイル一覧
Inspector:ゲームオブジェクトのプロパティ
Scene:ゲームオブジェクトを配置していく
Game:実際のゲーム画面

これら以外にもNGUIなどのアドオンで拡張した時にもウィンドウが表示されます。
ウィンドウは自分が作業しやすい位置へドラッグ&ドロップで動かすことができます。

たとえばSceneを見ながらゲームオブジェクトを配置しているときに
スクリプトから呼び出すGUIは表示されません。
GUIはGameウィンドウでは確認ができます。
そのときにSceneとGameの両方のウィンドウが横並びになっていると見やすいです。

プロジェクトを新規で作成するとウィンドウレイアウトが初期位置に戻るため
配置し直さないといけません。

毎回これでは面倒なためUnityではレイアウトの配置を覚えさせることができます。

[Unity] Unity ウィンドウのレイアウト変更方法

プリセットがいくつか用意されていますが、最終的には自分が使いやすい位置に置き直していくのが良いです。
メニュー > Window > Layouts からプリセットを選べます。
Layout

またはUnityの画面上右上にあるプルダウンメニューから
レイアウトのプリセットを選べます。

Layoutselect

プリセットは下記配置。

2 by 3

Game,Sceneが縦に並ぶレイアウト
Layout2

4 Split

Sceneが4つに分割されているレイアウト
軸を固定して確認したいときなどに。
Layout4

Default

タイトル通り、初期配置
Default

Tall

大きくGame,Sceneにスペースを振り分けた配置

Layout5

Wide

プリセットの中でGame,Sceneのスペースが一番広い.
Layout6

メニューの画像内にあった「GameRightLayout」というのは
オリジナルで作成したレイアウト名です。

オリジナルのレイアウトを登録したい場合には

メニュー > Window > Layouts > Save Layoutを選択
小さなSave Window Layoutのウィンドウが表示されます。

Save

自分が判別できる名前をつけて「Save」のボタンを押すと
現在使用しているウィンドウのレイアウトでプリセットが作成され、メニューから選べるようになります。

同じ名前でSaveすると上書きされます。
「Delete Layout」を選ぶとプリセットが消せます。

Revert factory settingを押すとインストールした初期状態に戻ってしまうので
レイアウト変更をしている人は押さないようにします。

Unityのことでわからなくなってつまづいたらネットで聞いてみよう!

質問をすると答えてくれるQ&Aサイト「teratail(テラテイル)」ではUnityの質問が5000件以上あり、
毎日様々な質問が投稿されています。

Q&Aサイトなんてたくさんあるじゃないかと言われてしまいそうですが、
teratailの良いところはエンジニアが抱える問題の解決を全力でサポートするところ。
つまりプログラミング、エンジニアリングに特化している点です。

WordPressフォーラムよりも早く返答がくることもありますので、
わからなくなったことを溜め込まずにサクッと解決してしまいましょう。
WordPressの情報収集にもおすすめです。

>>エンジニアのためのQ&Aサイト【teratail】の詳細はこちら[公式サイト]

安定した仕事量と給与がもらえるWEBエンジニアをめざしているなら

レバレジーズテックで転職サポート

カテゴリ:

Unity

スポンサードリンク

-Unity
-

Copyright© さくらいらぼ , 2018 All Rights Reserved.