2014年今年買ってよかったもの

スポンサードリンク

■プログラミングを学ぶのに最適です。無料体験あり!!現役エンジニアのパーソナルメンターがつき、躓いているときはチャットでの質問ができてすぐに回答が帰ってくる頼もしいサービスです。自分も12週間がっつり勉強してアプリを出せました。
未経験から仕事に繋がるエンジニア・デザイナーになりたいなら

2017/02/23

[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る

昨年の2013年今年買ってよかったものベスト10選+イマイチだったもの | WEB HORIC.に引き続き今年も同じネタです。

ベスト10のようにランキング付けができると見栄えがするのですが、そもそも10選できるほど物が買えませんでした。
物欲があまりないのもありますが、何と言っても今年の増税が生活費を圧迫してきつかった。
ほんと勘弁してください。

2014年今年買ってよかったもの

腰痛対策にスーパーハード四層敷布団

長年のデスクワークがたたり、腰痛持ちになってしまいました。
腰痛対策で調べるといろいろでてきますが、布団を変えるという手段を取ってみたところこれが非常に効果がありました。

選んだものはブリジストン スーパーハード四層敷布団。

今までつかっていた敷き布団の厚さとは全くことなり弾力がすごいです。
積もった雪の中に足をうずめる気持ち良さが近いでしょうか。

マットの厚みが全身を支えてくれるので寝ていて疲れません。
寝起きに腰が痛い症状は出なくなりました。
腰への負担軽減がされたので数ヶ月整形外科医へ通うより安い買い物でした。

デメリットといえば、少々重いのと
3つ折りと書かれていますが、分厚すぎて3つ折りは厳しいです。
2つ折りもなかなか大変なので布団を干す時が大変です。

騒音対策に遮音ヘッドホン+耳栓

アパート足音の騒音対策に遮音ヘッドホン「密閉型オーバーヘッドヘッドホン QZ99」 | WEB HORIC.

アパート暮らしのため今年は特に上の階の子供の足音騒音に悩まされました。
軽くノイローゼ気味になり何度苦情をいれたことか。

騒音中に気を紛らわすために取った手段は「遮音ヘッドホン+耳栓」でした。

重いのが玉にキズですが、ハードディスクの起動音や、エアコンの起動音は聞こえなくなり遮音性は高いです。
ボリューム操作が耳元でできるのもなかなか良いです。

音質はそこまで良くないですがラジオやPodcastも聴きやすくなるためはかなり重宝しました。

耳栓はMOLDEX SPARK PLUGSを使用。

密着感が強いので慣れないと違和感がありますが、こちらも遮音性が高く話し声も聞こえにくくなります。

会話や叫び声は大体クリアできます。

問題はジャンプした時にでるような低音の強い衝撃音が遮音できなかったことです。
これは周波数528Hzの音源を流すことでそこそこ気にならないようにできました。

ソルフェジオ周波数528Hzを流すYoutubeの作業用音源があるのでこれを流して気を紛らわせています。
不思議な音ですが、集中力も上がるし、集中し始めると気にならなくなるので作業にはバッチリですね。
どうしても集中できないときは先に筋トレをしたりします。

作業効率化Slicy

こちらはWEBデザインなどをしている人向けのアプリケーション。
アプリデザイナー必須のSlicyでPhotoshopのスライス作業効率が30倍になる!より30倍は少々大げさではありますが、それくらい感動できたアプリケーション。

SlicyはPhotoshopのレイヤーに.pngや.jpgなどの拡張子をつけて保存しておき、Slicyへドラッグアンドロップするだけで、
指定した拡張子で画像切り出しをしてくれるもの。
Mac専用のアプリです。

Fireworksに慣れていたためPhotoshopの切り出しは面倒だったんですよね。
Photoshop CCになってからは切り出しツールがついて少々楽になった模様。

Slicy

(4.5 / 12件の評価)

SlicySlicy

問題解決のためのアイテムがメインになりました。
来年は景気が良くなってほしいと切実に願っております。

[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る


スポンサードリンク

このサイトが役に立ったらシェアにご協力ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加