WordPress WordPressの便利なプラグイン 投稿関連

【WordPress】『Duplicate Post』テンプレート記事を複製したいときに、ワンクリックでコピーできるプラグイン

スポンサードリンク
スポンサードリンク

Duplicate Post』はWordPressの投稿記事を複製できるプラグインです。
テンプレート用の記事を用意しておいて、複製ボタンを押してガンガン記事をつくるなど
記事を量産したいときはおすすめのプラグイン。
アタッチメントファイルやカテゴリーのチェック内容やタグもそのままコピーされるので
似た記事を作成するときには非常に役立ちます。

まぐろ
カスタムフィールドの内容もそのままコピーされますので、カスタムフィールドを拡張して使っている場合で、記事数を積み重ねていくとDBの容量を大きく圧迫します。
『Duplicate Post』でコピーしたときにはカスタムフィールドがどれくらい増えているのかはチェックしておいてください。

動作環境

WordPress3.3.2
プラグインバージョン2.4.1

スポンサーリンク

インストール

WordPress › Duplicate Post « WordPress Plugins
よりダウンロードしてwp-content/plugins/ディレクトリにアップします。
または

管理画面 > プラグイン > 新規追加 > Duplicate Post

で検索します。インストール後有効化します。
Du1

設定

有効後は投稿記事にマウスを乗せると、「Clone」と「New Draft」の項目が追加されます。
Duplicate Post

「Clone」

Cloneは選んだ記事を複製します。
ステータスは下書き保存になります。

「New Draft」

New Draftは複製後下書き保存になり、
そのまま記事編集画面を開きます。

New Draftの項目は記事編集画面の公開欄

Duplicate Post

WEBサイト表示時の管理バーにも追加されます。

Duplicate Post

注意点としてはNew Draftで複製したなどのアラート表示がないため、
複製したかどうかがわかりにくいです。

「記事の公開ボタン」や記事のURLに日本語タイトルが入っているか?で判別しましょう。

WordPress運営が楽になるおすすめのサーバーをご紹介

WordPressおすすめのサーバー

スポンサードリンク

-WordPress, WordPressの便利なプラグイン, 投稿関連
-,

© 2021 さくらいらぼWEB版 /個人ブログ