WordPress

WordPressのリカバリーモード

スポンサードリンク
スポンサードリンク

WordPress 5.2から「リカバリーモード」が追加されています。
WordPressのテーマやプラグインにエラーがあった場合、リカバリーモードに入り異常状態をメールでお知らせしてくれる機能です。

「リカバリーモード」とは

致命的なエラーが生じたテーマ・プラグインを一時停止して
WordPressの管理者が正常にダッシュボードへログインできるようにする機能のこと。

「リカバリーモード」時はダッシュボードへログインができるように
メール内に期限付きURLが発行されます。

「リカバリーモード」で送られるメールは下のような内容です。

WordPress 5.2から、サイトでプラグインやテーマが致命的なエラーを発生させた場合にそれを検知してこの自動メールでお知らせする機能が追加されました。

今回の場合、WordPress がプラグイン ○○○○○ でエラーを捉えました。

まずはじめに、ご自分のサイト (https://**********.com/) を開き、目に見える問題がないか確認してください。次に、エラーが発生したページ (https://**********.com/) を開き、同様に問題がないか確認してください。

この問題をさらに調査するにはサーバーホストに連絡してみてください。

もしサイトが壊れていてダッシュボードに正常に接続できない場合、WordPress には特別な「リカバリーモード」があります。これによりダッシュボードに安全にログインし、さらに調査をすることができます。

https://**********.com/

サイトを安全に保つため、このリンクは 1日 で有効期限が切れます。ですが、心配なく。有効期限後にこのエラーが再度発生すれば新しいリンクをお送りします。

この問題を解決しようとする際、以下の情報を聞かれるかもしれません。
WordPress バーション5.3
現在のテーマ: ○○○○○
現在のプラグイン: ○○○○○
PHP バージョン7.2.24

メール本文内にあるエラー詳細に
PHPのエラー内容が書き出されます。

リカバリーモードを終了させるには

リカバリーモードを終了のボタンを押します。

WordPress運営が楽になるおすすめのサーバーをご紹介

WordPressおすすめのサーバー

スポンサードリンク

-WordPress

© 2021 さくらいらぼWEB版 /個人ブログ