[Unity] GUIに画像を使用できる「GUI Texture」

unity3d-3

□サイト内検索


スポンサードリンク

画像をUIとして使いたい場合には「GUI Texture」を使う。
アクションゲームなどで利用されるのこりライフの表示やスコア表示で
画像を使いたいときなどに用いる。

環境

Mac OS 10.9.2
Unity 4.3.4

メニュー > Game Object > Create Other >GUI Texture
作成直後は「UnityWatermark-small」の名前で作成される。

Unity

ゲームビューで確認するとUnityのロゴマークが見られる。

Unity2

アセットに画像データをドラッグしておき、
インスペクターで画像を選ぶことで初期のUnityのアイコンから画像を差し替えることがが
できる。

Unity3

■表示場所の指定
インスペクターで指定する
Transform > Position

X:横 
Y:縦
Z:表示順

縦横は0~1で指定する。この数値内を超えると画面外へ。小数での指定可能。
表示順は数値が大きくなるほど前面にくる。マイナス設定可能。

ど真ん中へ配置したい場合は
Position x :0.5 Y : 0.5

■画像サイズの指定
インスペクターで指定する。
W: 幅
H: 高さ

Unity4

サンプル素材URL

design deck | IC Mini Social Icon Set


スポンサードリンク

このサイトが役に立ったらシェアにご協力ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です