シグマのレンズ一体化カメラ「dp2 Quattro」が2014年6月27日発売

dp2-9dp.jpg

□サイト内検索


スポンサードリンク

dp Quattroは焦点距離が異なるdp1(19mm),dp2(30mm),dp3(50mm)と発表されていました。
CP+2014での展示で話題になっていたシグマのレンズ一体化カメラ「dp2 Quattro」が2014年6月27日発売決定されました。

Dp

珍しいうすい横長のデザインに目がいってしまいます。

NewImage

NewImage

NewImage

NewImage

NewImage

NewImage

新開発された3900万画素相当の解像度を実現したFoveonセンサ-、画像処エンジンTRUE IIIを搭載。
実写サンプルを見る限り評価が高そうです。

「dp2 Quattro」で撮影された実写サンプルが非常に良い出来上がりです。

実写サンプルはこちらから見る事ができます | dp Quattro | カメラ | SIGMA GLOBAL VISION

コストパフォーマンス評価の高いシグマ。10万円クラスの価格帯は少々手が出しにくい帯域ですが、実機の反応はどのような感じなのでしょうね。

■まとめ

発売日 2014年6月27日
予想価格 約11万円
レンズ焦点距離 30mm
F値 F2.8~F16
ISO ISO100~ISO6400(1/3段ステップで設定可能)
大きさ 161.4mm(幅)×67mm(高さ)×81.6mm(奥行)
重さ 410g(電池、カード除く)
絞り羽根枚数 9枚
レンズ構成 6群8枚

なおamazon.comでは予約が開始されています。
記事公開日で98,658円の値付けになっています。

SIGMA デジタルカメラ dp2Quattro FoveonX3 有効画素数2,900万画素 930257
SIGMA デジタルカメラ dp2Quattro FoveonX3 有効画素数2,900万画素 930257


スポンサードリンク

このサイトが役に立ったらシェアにご協力ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です