【アプリ開発4日目】Unityのクォータ二オンが難しい

■プログラミングを学ぶのに最適です。無料体験あり!!現役エンジニアのパーソナルメンターがつき、躓いているときはチャットでの質問ができてすぐに回答が帰ってくる頼もしいサービスです。
未経験から仕事に繋がるエンジニア・デザイナーになりたいなら

スポンサードリンク

Pocket
LINEで送る

unity3d-3

しばらく滞っていたゲームアプリ開発を再開します。
自身のモチベーション維持のため学習記録を残していきます。
Unityを使ったゲームアプリ開発のメモです。

スポンサーリンク
本日の作業はQuaternion(クォータ二オン)について。

オブジェクトを回転させるときの処理にUnityではQuaternionをつかっている。

・Quaternions – Unity Official Tutorials

Unity – スクリプトリファレンス: Quaternion

3Dを扱う専門用語が多くてまだ馴染めない。
超基礎的な所なので、すこしずつ理解していくしかなさそう。

 void  start{
		
		//オイラー角が(0,0,0) ,回転なしにする。
		target.transform.rotation = Quaternion.identity;
}


□参考URL

UnityのベクトルとQuaternionによる回転について – テラシュールブログ

□使ってみたアセット

Next-gen chairとClassic Picture Frameを配置してみた。
雰囲気との相談になるが使い所があれば良さそう。
共に無料アセットの3Dモデル。
Unity 5 5


□参考書籍


Pocket
LINEで送る


スポンサードリンク

このサイトが役に立ったらシェアにご協力ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です