アプリ開発からお金の節約まで幅広く気になったネタを記録していきます

さくらいらぼ

PhotoshopCC

【Photoshop】テキストに下線を付けたい!テキストツールを使って方法が簡単!

スポンサードリンク

投稿日:

Photoshopでテキストに下線をつける方法

PhotoShopでテキストに下線をつけるには
「テキストツール」の下線のボタンを押すだけです。

Text

  1. テキストツールを選択して文字を入力します。
    メニューのウィンドウ > 文字を選択して文字ウィンドウを表示します。
  2. 下線を追加したい文字レイヤー内の文字を選択。
    文字ウィンドウにある「下線追加ボタン」を押します。

    Text2

ちなみに縦書きの場合には左側へ線が追加されます。

Text3

ただしこのテキストツールをつかって下線を加える方法は
『テキストと下線が同じ色になる』という点に注意です。

テキストと下線の色を変えたい!場合には
テキストと下線でレイヤーを分けて処理するしかありません。

・ラインツールで下線を引く
・クリッピングマスクでくり抜く

PhotoShop 文字ウィンドウの項目

Tool

1.フォント選択
2. フォントサイズ選択。右の↓でプリセットサイズ表示
3. 文字間のカーニングを設定
4.選択した文字にツメを設定
5. 垂直比率
6.ベースラインシフトを設定
7.フォントスタイルを設定(文字の太さ)
8.行送りを設定
9.選択した文字のトラッキングを設定
10、水平比率
11. フォントの色

Texttool

PhotoShop  オールキャップスとスモールキャップス

ガイドの文字を見ればどんなテキストになるのかは想像が付きますが、
わかりにくいのが「オールキャップスとスモールキャップス」です。

オールキャップス

アルファベットをすべて「大文字」に切り替え

スモールキャップス

アルファベットをすべて「小文字の大きさの大文字」に切り替え

オールキャップスが全部大文字に変わるのだから
スモールキャップスは全部小文字かな?と思いきや違いますので注意。

上付き文字、下付き文字は文字のルビや、平方メートルなどの単位を表現するときに使います。

アルファベットのテキスト装飾は、フォントにデータがあればボタンが押せるようになります。

アンチエイリアス

アンチエイリアスを設定すると
フォントのピクセルのギザギザがなめらかに処理されます。

Macを使用しているためMac,Mac LCDが表示されていますが、Windowsの場合には「Windows LCD」と「Windows」になります。
Anti

「LCD」は「liquid crystal display」のこと。
Retina用に最適化されたアンチエイリアスで、液晶ディスプレイ用の表示方式です。

スポンサードリンク

-PhotoshopCC
-

Copyright© さくらいらぼ , 2019 All Rights Reserved.