学習記録

【アプリ開発4日目】Unityのクォータ二オンが難しい

スポンサードリンク
スポンサードリンク

unity3d-3

しばらく滞っていたゲームアプリ開発を再開します。
自身のモチベーション維持のため学習記録を残していきます。
Unityを使ったゲームアプリ開発のメモです。

スポンサーリンク
本日の作業はQuaternion(クォータ二オン)について。

オブジェクトを回転させるときの処理にUnityではQuaternionをつかっている。

・Quaternions - Unity Official Tutorials

Unity - スクリプトリファレンス: Quaternion

3Dを扱う専門用語が多くてまだ馴染めない。
超基礎的な所なので、すこしずつ理解していくしかなさそう。

[c-sharp]
void start{

//オイラー角が(0,0,0) ,回転なしにする。
target.transform.rotation = Quaternion.identity;
}

[/c-sharp]

□参考URL

UnityのベクトルとQuaternionによる回転について - テラシュールブログ

□使ってみたアセット

Next-gen chairとClassic Picture Frameを配置してみた。
雰囲気との相談になるが使い所があれば良さそう。
共に無料アセットの3Dモデル。
Unity 5 5


□参考書籍

[amazonjs asin="B01H4ONR86" locale="JP" title="Unity5の教科書 2D&3Dスマートフォンゲーム入門講座"]

[amazonjs asin="B00U17813K" locale="JP" title="3Dゲームをおもしろくする技術 実例から解き明かすゲームメカニクス・レベルデザイン・カメラのノウハウ"]
[amazonjs asin="B00I3U7ACA" locale="JP" title="ゲームメカニクス おもしろくするためのゲームデザイン (Professional Game Developerシリーズ)"]

スポンサードリンク
スポンサーリンク

-学習記録
-

Copyright© さくらいらぼ , 2020 All Rights Reserved.