iPhoneシュミレータの使い方,日本語や英語の表示言語を切り替える方法

スポンサードリンク

■プログラミングを学ぶのに最適です。無料体験あり!!現役エンジニアのパーソナルメンターがつき、躓いているときはチャットでの質問ができてすぐに回答が帰ってくる頼もしいサービスです。自分も12週間がっつり勉強してアプリを出せました。
未経験から仕事に繋がるエンジニア・デザイナーになりたいなら

iPhoneシュミレータで最初に表示されている言語は英語になっています。
日本語利用時に表示されている画面を確認するためには、言語設定をしなければいけません。

■環境

Mac OS X 10.9.2
iOSシュミレータ 7.0

[1]「Settings」を選びます。

Iossiim

[2] 「General」を選びます。
Iossim2

[3]「International」を選びます。
Iossim3

[4]「Language」を選びます。

Isosim7

[5]「日本語」にチェックをいれて、右上の「Done」を押します。

Isomsim9

[6]これで表示が日本語環境にかわります。

Ios10


スポンサードリンク

このサイトが役に立ったらシェアにご協力ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加