【Mavericks】Mac起動時に特定のアプリケーションを自動で立ち上げる方法

sytesmalf.jpg

□サイト内検索


スポンサードリンク

Alf

Windowsでいう[スタートアップ]にあたる機能です。
常に使うアプリをMac起動時に毎回選択していくのは非常に面倒くさい。
この面倒な作業を回避できるのが「ログイン項目」のアプリケーション設定です。
絶対にこのアプリは使うと決めているものに関しては設定しておくと非常に楽です。

[Mac]【Mavericks】Mac起動時に特定のアプリケーションを自動で立ち上げる方法

  1. システム環境設定を起動します。
  2. 「ユーザとグループ」を選びます。
    System

  3. ログイン時に起動させてたいアプリを設定するユーザーを選択し、
    右側の「ログイン項目」のタブを選択します。

    User

  4. ログインするアプリケーションを選ぶため『+』のボタンを選択します。

    User1

  5. 今回はキーボード操作でアプリケーション、ファイル選択などの操作が格段に早くなり便利な
    コマンドライン型ランチャーアプリ「Alfred」をログイン時に起動させるようにします。

    アプリケーションフォルダより「Alfred」を選択します。

    Open

  6. 「ログイン項目」のタブにAlfredが追加されました。
    User3

  7. 正しく設定されたのを確認するにはMacを再起動します。
    再起動後、画面右上のメニューバーにAlfredのアイコンが表示されている or
    『alt + スペースキー』でAlfredのウインドウが開けば完了です。
    Alf


スポンサードリンク

このサイトが役に立ったらシェアにご協力ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です