アプリ開発からお金の節約まで幅広く気になったネタを記録していきます

さくらいらぼ

Wordpress

【WordPress】使っているサーバーのPHP,MySQLのバージョンを確認する方法

スポンサードリンク

投稿日:

「WordPress」を使っているときに、PHP,MySQLのバージョン情報を知りたいときがあります。
調べる方法は色々ありまして、一番カンタンなWordPressプラグインを使った方法からご紹介します。

プラグイン「SERVER INFORMATION」をインストールする

メニュー >  プラグイン >新規追加を押します。

検索フォームに「server info」を入力して「サーバー情報」のプラグインをインストールして
「今すぐインストール」のボタンを押します。

ボタンの表示が「有効化」に変わったら
「有効化」のボタンを押して、WordPressプラグインを有効にします。

WordPressのダッシュボードを開きます。

下の方へスクロールすると「Server Info」の項目が表示されるようになります。
すぐ見られるように上の方へドラッグしておくと便利です。

この「サーバー情報」のプラグインは以下の情報が確認できます。

HOSTING SERVER INFO

  • Operating System
  • Server IP
  • Server Hostame
  • Server Protocol
  • Server Administrator
  • Server Web Port
  • PHP Version
  • MySQL Version
  • CGI Version
  • System Uptime

WORDPRESS INFO

  • Active Theme
  • Active Plugins
  • Database Hostname
  • Database Username
  • Database Name
  • Database Charset
  • WordPress Memory Limit

WordPressプラグインの一覧をコピペしたいときは便利ですね。

「サーバー情報」プラグインの情報
バージョン 2.5 | 作成者: Usman Ali Qureshi
作業環境 WordPress 4.9.8

プラグイン「WP-ServerInfo」をインストールする

こちらもサーバー情報・PHP,MySQLのバージョンを確認できるプラグインです。

ダッシュボードのメニューに「WP-ServerInfo」が追加されるのがポイントです。

サーバー情報ページではPHP infoとMySQL infoの内容が表示できるようになっていますので、
VPSを使ってWordPressを運用しているといったサーバーファイルを編集できる権限を持っている場合には、
「WP-ServerInfo」を使った方が使い勝手が良いですね。

プラグインを入れない場合

自分だけが見えるファイルにphpinfo()をいれて
PHP,Mysqlバージョンを確認する。

スポンサードリンク

-Wordpress
-

Copyright© さくらいらぼ , 2018 All Rights Reserved.