アプリ開発からお金の節約まで幅広く気になったネタを記録していきます

さくらいらぼ

お金の節約

ガス代節約術!安いプロパンガス会社の見積もりを一括できるサービス「enepi(エネピ)」

スポンサードリンク

投稿日:

プロパンガスは高い。
これから冬の寒さを迎えるにあたり、光熱費の出費が大きくなります。
ガソリン代が160円と高騰していることもあり、余計にお財布にダメージがあり2018年の冬の懐事情はとてもつらくなりそうです。

高いプロパンガス代金をどうにかせにゃと「ガス代の節約」に毎年苦労することになりますが、
「ガスの自由化」でガスの会社を自分達で選択できるようになっているのはご存知ですか?

おそらく引っ越した時のガス会社を”そのまま”使っていますよね?

今使っているガス会社から、他のガス会社に切り替えることが出来るんです。

ガス会社切り替えると一体どんなメリットがあるのか?
いままでと使用感がまったく変わらないのに、ガス会社を切り替えることによって、年間で5万円以上節約出来る場合もあります。

年間でいくらぐらいのプロパンガス節約になるのかは、実際に見積もりをだしてみるまではわかりません。

ガス会社を切り替えるような作業は絶対手間がかかって面倒!という風に考えがちですが、
そんなことはなく、ほとんどの契約は、中間の乗り換え業務担当会社が代行してくれますので、
我々が行う手間はほんのちょっぴりで、とても簡単です。

ガス代以外にも、スマホの通信量、ガソリン代、保険料と
毎月固定で引かれてしまうお金がどんどん値上がりしているのに対して、
お給料の上がり方が追いつきません。

すこしでも節約してお財布にお金を残したい!と思っているなら
まずは見積もりだけでもしてみて、プロパンガス代金の節約に活かしてみてください。

ガス代の見積もりはこちらから>>

プロパンガス会社の乗り換えとは

ガス会社によって「おなじガスなのにガス料金が違う」とういことがあるんです。
プロパンガスは、ガス会社ごとに自由に値段を決めることができます。

そのためガス会社ごとに値段のばらつきがあります。

しかし、『プロパンガスの質』はまったく同じです。

同じ品質のプロパンガスなのに、ガス会社が違うだけで利用料を多く取られていることがあります。

ガスの請求方法の中身は「基本料金+ガス使用量」です。

ガス使用量の1㎥に当たる単価が業者によって異なる場合が多く、毎月の請求額に差が出るんですね。

プロパンガス会社を乗り換えるとどれくらいお得?

一般的な家庭でプロパンガス会社を乗り換えたときの
目安シュミレーションが用意されています。

Enepi

一ヶ月で見るとこんなもんか・・と思うかもしれません。
しかし1年間で計算すると結構な大金になりますよね。

他の見積もり例

・10/26 埼玉県入間郡三芳町で年間 79,661 円安くなるご提案が出ました
・10/26 東京都町田市で年間 22,224 円安くなるご提案が出ました
・10/26 愛知県安城市で年間 25,935 円安くなるご提案が出ました
・10/26 茨城県古河市で年間 14,439 円安くなるご提案が出ました
・10/26 埼玉県八潮市で年間 16,905 円安くなるご提案が出ました
・10/26 岩手県一関市で年間 14,875 円安くなるご提案が出ました
・10/25 静岡県浜松市西区で年間 39,875 円安くなるご提案が出ました

使っている住んでいる地域、家庭環境、住宅環境によってどんな試算がでるのかをきっちりシュミレーションするには
見積もりを出すしかありません。

プロパンガス会社比較の見積もりは”無料”で出来きますので、
気軽に見積もり依頼してみてくださいね。

依頼を出すまでは3分もあれば完了します。
自分の家族構成のガス代をシュミレーションしてみるにはこちら>>

プロパンガス会社を乗り換える方法

プロパンガス会社を乗り換えるには「enepi(エネピ)」のサービスを利用します。

「enepi(エネピ)」は株式会社アイアンドシー・クルーズが運営している国内最大級のプロパンガス料金比較サービスです。
月間3,000名以上の方より、ガス料金の比較依頼があり実績多数があります。

プロパンガス会社を乗り換えるには以下の流れになります。

enepiを使ってプロパンガス会社を乗り換えるまでの流れ

[1]enepiに加盟しているガス会社へ無料見積り依頼!

[2]見積もり書が届いたらサービス・料金を比較して、お得に利用できるガス会社を決定

[3]ガス会社が訪問に来たら最終見積。見積に納得できたら申込み

[4]今使っているガス会社と新しいガス会社への交渉は「enepi」が行うので
こちらは特にすることなし

[5]工事日を決めてガスボンベとメーターの切り替え工事を行います。
工事時間は30分〜1時間程度

[6]点火テストをしてガスがいつもどおり使えることを確認します。

見積もり書の比較をするところだけがんばれば、後はほとんどの工程をenepiが行ってくれますので、
非常に簡単にガス会社を乗り換えてガス代を節約することができます。

「enepi(エネピ)」を利用して得られること

Enepiを使ってプロパンガス会社をのりかえることで

・ガス代が安くなる
・ガス会社の担当者と個別に話す必要がなく切り替えがスムーズ
・プロパンガスの集金がなくなり、カード払いができる

といったメリットがあります。

切り替えた後のガス会社は、enepiがしっかりと選んでいる安心できる優良会社のみですので安心してくださいね。

見積もりを出す時には「ガスの使用状況」がわかるものが必要になります。

毎月受け取るガスの使用の利用書を手元に置いて
書かれている内容をそのまま転機すればOKです。

必要な項目

  • 契約中のガス会社名
  • 最近のガス使用量・料金(だいたい)

注意点としては、
・賃貸物件に住んでいる
・都市ガスを使っている

場合にはenepiが適応できませんので注意してくださいね。

今すぐenepiへ見積もりをしてガス代を安くするにはこちらから  >>

スポンサードリンク

-お金の節約
-,

Copyright© さくらいらぼ , 2018 All Rights Reserved.