<景品表示法に基づく表記 > 本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。

Ruby on Rails

Ruby on Rails の学習メモ1

スポンサードリンク

Ruby on Rails の学習メモ1

■環境
Mac 10.12.6 Sierra

チュートリアル

Ruby on Rails チュートリアル:実例を使って Rails を学ぼう
Rails Textbook

Rubyのアップデート

$ git clone https://github.com/sstephenson/ruby-build.git ~/.rbenv/plugins/ruby-build
$ rbenv install --list

「rbenv install --list」でrubyのインストールできるバージョンの確認。

$ rbenv install -v 2.3.4
$ rbenv global 2.3.4

「rbenv install -v 2.4.1」で2.4.1がインストールされる

「rbenv global 2.4.1」でバージョンアップ。

■参考URL

ruby アップデートの仕方 - Qiita
Ruby on Railsのインストールと設定 - Qiita
rbenv環境下でbundle installしたときにRubyのバージョンがおかしい場合の対処例 - ztbuz@dev

コマンド

ターミナルでRuby on Railsのワークスペースへcd

新規プロジェクト作成

プロジェクト名「test-twitter」の場合

$ rails new test-twitter

Ruby on Railsの起動

$ rails s

Control+Cで停止

Gemコマンドを打った時にERROR: While executing gem ... (Gem::CommandLineError) Unknown command carrierwave

・Rubyでは「Gem= ライブラリ」
・Gemを追加するときはGemfileを開きインストールするgemを追記=> bundleコマンドを打つ。

[1]
「App名/Gemfile」を開いてインストールするgemを追記
gem 'carrierwave',github: 'carrierwaveuploader/carrierwave'

[2]

$bundle

Bundleコマンドを打つ。

インストールしているgemが表示される。
Installing *****

ターミナルで-bash: eval: line 1: syntax error near unexpected token `('

設定後、ターミナルを開き直したら以下のERRORが出現。

-bash: eval: line 1: syntax error near unexpected token `('
-bash: eval: line 1: `“export PATH="/Users/***********/.rbenv/shims:${PATH}"
export RBENV_SHELL=bash source '/usr/local/Cellar/rbenv/1.1.1/libexec/../completions/rbenv.bash'
command rbenv rehash 2>/dev/null rbenv() { local command command="$1"
if [ "$#" -gt 0 ]; then shift fi case "$command" in rehash|shell)
eval "$(rbenv "sh-$command" "$@")";; *) command rbenv "$command" "$@";; esac }”'
to

そのまんまMacのターミナルで起動画面時に以下のようなエラーがでてきてしまいました。... - Yahoo!知恵袋の症状だった(参照リンク先も同じだった・・・)ので

/usr/bin/open -e ~/.bash_profile

を開き ~/.bash_profileを修正

vi ~/.bash_profile 

一行目のダブルクオーテーションが全角になっていたので
半角に変更し直したらsyntax errorが直った。

プログラミングは正しく最新のWEB情報を探さないといけませんね。。。

Ruby on Railsの勉強で躓いて、独学に限界を感じたらテックアカデミーのWebアプリケーションコース(Ruby on Rails)を利用してみてください。

Ruby on Railsの超基礎から学習をはじめて、基礎力をつけた上で、
週2回マンツーマンでのメンタリング、毎日15〜23時のチャット・レビューサポートがあるので、Ruby on Railsの勉強をしていて挫折するポイントで、最適の答えを適時教えてくれます。
短期間で未経験からオリジナルサービスを開発できるようになる学習プログラムです。

完全なオンライン講座で、自宅学習で完結します。
Webアプリケーションコース(Ruby on Rails)には説明会動画あるので、どんなことを学ぶのか一度見てみてください。
10分程度でおわりますので、Ruby on Railsを何から勉強していいかわからない人の指標にもなります。

テックアカデミーには「無料体験学習」があります。
特にプログラムを始めたばっかりの超初心者や、これから心機一転プログラム学習を頑張ってみようかなと思っているなら
「無料体験学習」を試してみてください。必ず役立つ情報が手に入りますよ。

■参考URL

ActiveRecord::PendingMigrationError と言われた時の解決方法 - Qiita

[amazonjs asin="B0721PCYNF" locale="JP" title="Ruby on Rails 5 超入門"]

スポンサードリンク

おすすめ記事一覧

今月のおすすめプラグインセール! 1

今月のおすすめプラグインセール! DTMで使えるVST/AU/AAX対応プラグインのセール情報ページです。※価格は為替レートで変動します。 DTMプラグイン購入サイト プラグインが購入できるサイトはいくつかありますが、その中でもpluginboutiqueを激推しします。 購入したプラグインのアップデート管理、購入後のポイント利用、毎月変わる購入時のおまけプラグインと特典がもりだくさんです。 pl ...

2

DTMで使えるVST/AU/AAX対応プラグインのセール情報ページです。 このページで紹介しているセール情報はほんの一部。 今すぐセール会場を見るにはこちら >> pluginboutique年末セール会場はこちら >> bestservice年末セール会場はこちら >> ※随時更新予定 ※表示価格は為替レートで変動します。 おすすめの年末DTMセール Solid State Logic SSL ...

3

Scaler2とは? Scaler2はコード進行を作るときに必要となる機能を網羅しているプラグインです。 作曲していてこんな悩みはありませんか? 例えば このコード良いな!と感じたときにどんな構成音かわからなくて鍵盤が押さえられない コード進行を考えているときに前後の順番を入れ替えたかったけど、入れ替えるのが面倒 コード進行を聞いてみて良いものを選びたい 同じコード進行だけどキーを変えて聞いてみた ...

4

「Instacomposer」はメロディ、ベース、パッド、コードのパターンを最大5トラック同時にMIDI作成できる作曲補助ツールです。 買っても大丈夫!? Instacomposer について Instacomposer サウンドチェック https://youtu.be/eXa1ix1xJdg https://youtu.be/ecOwMJxam9o Instacomposer で作曲の苦手意識 ...

-Ruby on Rails
-