Unity Unity5 学習記録

【Unity3dゲーム作成】C#スクリプトでImageのGetComponentが補完されないときの対処法

スポンサードリンク
スポンサードリンク

2017/06/26

しばらく滞っていたゲームアプリ開発を再開します。
自身のモチベーション維持のため学習記録を残していきます。
Unityを使ったゲームアプリ開発のメモです。

スポンサーリンク
■環境
Unity5.6.2
Mac OS Sierra 10.12.5

Unity 5 6 2f1 Personal 64bit test0622 unity room1 317 iPhone iPod Touch and iPad Personal OpenGL 4 1

GameObject>UI>Imageから追加したImageオブジェクトをスクリプト上で呼び出す時に
GetComponentができませんでした。

解決方法

Classの宣言上にUnityEngine.UI;を追加する。

using UnityEngine.UI;

Assembly CSharp Scripts aboutitem cs MonoDevelop Unity

GetComponentの後にImageが入力補完されます。

this.gameObject.GetComponent<Image>().enabled = true;

画像ファイルを変更する場合の書き方。
インスペクタでスプライトを指定。

public Sprite chgSprite;

void Start () {
    Image buttonimg = this.gameObject.GetComponent<Image>();
    buttonimg.sprite = chgSprite;
}

Unityのことでわからなくなってつまづいたらネットで聞いてみよう!

質問をすると答えてくれるQ&Aサイト「teratail(テラテイル)」ではUnityの質問が5000件以上あり、
毎日様々な質問が投稿されています。

Q&Aサイトなんてたくさんあるじゃないかと言われてしまいそうですが、
teratailの良いところはエンジニアが抱える問題の解決を全力でサポートするところ。
つまりプログラミング、エンジニアリングに特化している点です。

WordPressフォーラムよりも早く返答がくることもありますので、
わからなくなったことを溜め込まずにサクッと解決してしまいましょう。
WordPressの情報収集にもおすすめです。

>>エンジニアのためのQ&Aサイト【teratail】の詳細はこちら[公式サイト]

安定した仕事量と給与がもらえるWEBエンジニアをめざしているなら

レバレジーズテックで転職サポート

□おすすめアセット

□参考書籍

[amazonjs asin="B01N7U9Q1R" locale="JP" title="Blender標準テクニック ローポリキャラクター制作で学ぶ3DCG"]

[amazonjs asin="B00U17813K" locale="JP" title="3Dゲームをおもしろくする技術 実例から解き明かすゲームメカニクス・レベルデザイン・カメラのノウハウ"]
[amazonjs asin="B00I3U7ACA" locale="JP" title="ゲームメカニクス おもしろくするためのゲームデザイン (Professional Game Developerシリーズ)"]

Unityアセットストアの人気ツール

スポンサードリンク
スポンサーリンク

-Unity, Unity5, 学習記録
-

Copyright© さくらいらぼ /個人ブログ , 2021 All Rights Reserved.