アプリ開発からお金の節約まで幅広く気になったネタを記録していきます

さくらいらぼ

mac

Macbook pro retina 15にパラレルデスクトップを入れて、弥生会計をインストールした時のメモ

スポンサードリンク

投稿日:2013/01/09 更新日:


当方macユーザーですが、macの良い帳簿ソフトが無いと聞いていたため、
帳簿を記載する為にMacbook pro retina 15インチモデルに
パラレルデスクトップ(Parallels Desktop)を入れて、弥生会計を使用することにしました。
WindowsOSは7のHome edition。
MacのOSはMountain lion。

インストールウィザードからパラレルデスクトップのインストールは成功。
しかしWindowsの文字が小さい。

パラレルデスクトップにインストールしたWindows7の文字サイズ調節方法の備忘録です。

Mac 側:

普段はディスプレイの解像度を変更し、一番広いスペースで使用しているのを
「最適(Retina)」の解像度にする。

Mac

Windows側:

デスクトップ上で右クリック > 画面の解像度 >テキストやその他の項目の大きさを変更 >
カスタムテキストサイズの設定(DPI)> 割合を199%にする。

Paralles
スクリーンショット 2013 01 09 3 40 13

Windowsの解像度はパラレルデスクトップのウィンドウサイズを変更すると
サイズによって解像度が変化する。

しかし、弥生会計の帳簿画面の文字サイズは変わるのですが、
ウィザードの文字サイズが一行に変わらず見にくくて困っています。

スポンサードリンク

-mac
-, ,

Copyright© さくらいらぼ , 2018 All Rights Reserved.