「天才バカボン」が映画化その名も「天才バカヴォン」

puzzledragonsbakabon.jpg

□サイト内検索


スポンサードリンク

Bakabon

「天才バカボン」衝撃の初長編映画化!FROGMAN監督・脚本でまさかの展開!より。

『秘密結社鷹の爪』『古墳ギャルのコフィー』で知られる人気のアニメーション監督FROGMAN。
『秘密結社鷹の爪』ではほとんどの役柄の声を当てフラッシュアニメを作成していたクリエイターです。
独特のアニメーションテンポや台詞回しが面白いですよね。

そのFROGMAN監督・脚本の元故・赤塚不二夫さんの生誕80周年企画のイベントで、ギャグマンガ「天才バカボン」がコラボレーション。

 [シネマトゥデイ映画ニュース] 故・赤塚不二夫さんの生誕80周年企画として、国民的ギャグマンガ「天才バカボン」初の長編映画『天才バカヴォン~蘇るフランダースの犬~』(2015年春公開)が製作されることが明らかになった。「鷹の爪」でおなじみのFROGMANが監督・脚本、さらに役柄は明らかになっていないものの声優も務め、衝撃の現代版「バカボン」を描き出す。

過去に「ルパン三世」や「金田一少年の事件簿」とのコラボレーション企画があり、
何かと話題になりますね。

映画『天才バカヴォン~蘇るフランダースの犬~』は2015年春公開予定。


スポンサードリンク

このサイトが役に立ったらシェアにご協力ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です