アプリ開発からお金の節約まで幅広く気になったネタを記録していきます

さくらいらぼ

仮想通貨 副業でお金を稼ぐ

【2018年版】おすすめの仮想通貨取引所。今すぐ口座開設したいのはどこ?

スポンサードリンク

投稿日:2017/11/15 更新日:

仮想通貨取引所のは一つ持っておけばOKと思っていませんか?

これから仮想通貨を本格的にはじめてみよう!と予定しているなら
一つだけではだめです。

国内の仮想通貨取引所では、どこでもビットコインの売り買いができますが、
『ビットコイン以外の仮想通貨の総称であるアルトコイン』の取扱は取引所ごとで異なります。

また取引所によってビットコインの価格に多少差があり、極端に価格差が出たときには
瞬間の価格差を利用して売買利益を取る(アービトラージ)やり方なんていうのもあります。

一番大切なのが『取引所のリスクを回避すること』です。

取引所が外部からの攻撃をうけて使っている取引所が狙われてしまい、
預けっぱなしのビットコインが流出してしまった場合、
自分の大切な資産も無くなってしまう恐れがあります。

また流出以外にも「取引所が停止してしまって取り出せない」こともありえます。
あとは取引所自体の倒産リスクですね。

コインチェック事件でNEMが流出したとき、NEMはたまたま預けていなかったのですが、
ビットコインキャッシュを預けっぱなしにしていて本当に自分に対してがっかりしました。

「もっと危機管理をしっかりしろよ俺!」

無事取り出せたので結果オーライなんですが、これはたまたまコインチェックが大手の仮想通貨取引所だったからであって
また次に同様の事件が起こったら、手元に返ってくることはないでしょう。

こういった取引所のリスクを踏まえて、
資産を分散させておくためにも、取引所のアカウントは出来る限り持っておいた方がお得です。

それでは国内のおすすめ仮想通貨取引所を紹介していきます。

スポンサーリンク

国内の仮想通貨取引所のおすすめ

手数料を安く済ませたいならZaif(ザイフ)


Zaifのおすすめポイント


・Zaifコイン積立でほったらかし仮想通貨投資
・手数料が安いので仮想通貨初心者向き
・チャットが楽しい
・扱っているトークンの種類が豊富

Zaifではmaker手数料 マイナス0.05%, taker手数料 マイナス0.01% という取引手数料のマイナスボーナスの制度が取られています。

maker手数料: 板に注文を並べる際の手数料
taker手数料: 並んだ注文を消費する際の手数料

仮想通貨を売買したときには取引所では「取引手数料」が取られてしまうのですが
Zaifでは取引手数料がもらえることがあります。

取引手数料は回数をこなしていると結構やっかいなものでちりも積もれば・・と膨大な額になってしまうのは予測できますよね。
パーセンテージなので数百万単位の取引をしていたら手数料だけでも馬鹿になりません。

年率最大3.6%の利殖ログインボーナス

ビットコイン残高に応じてログインボーナスが受け取れます。

1日1回、『Zaif Exchange』に預けられたビットコイン残高(前日)の0.01%が利殖ボーナス(ログインボーナス)として用意されます。

後述するコイン積立に加入している人にとっては大きな利点です。

ビットコイン残高が最低3.0BTCがあること +過去3ヵ月分の取引高の累計が100,000円以上があるか
もしくは、コイン積立に加入をしていて口座引き落としが完了していることが条件になります。

Zaifではビットコイン以外にもアルトコイン、そしてトークンの取引ができます。
トークンに関しては使い道がまだまだ定まっていないものの、将来性を期待して買っている人も多いです。

2018年6月2日現在のZaif取扱アルトコイン一覧 

・ネム
・イーサリアム
・モナコイン
・ビットコインキャッシュ

2018年6月2日現在のZaif取扱トークン一覧 

・ZAIF
・XCP
・BCY
・SJCX
・FSCC
・PEPECASH
・CICC
・NCXC
・JPYZ

Zaif

ビットコインのコイン積立ができる 『Zaifコイン積立』

Zaifでは銀行口座を登録して一定額を引き落としてビットコインを買い付ける 『Zaifコイン積立』のサービスを行なっています。

 『Zaifコイン積立』はどんな価格のときにも、一定金額を買い続ける「ドル・コスト平均法」による投資。
長期目線で仮想通貨投資を行なっていくには一番適した方法です。

ビットコインの値動きは激しく購入するタイミングがつかみにくいという人も多いはず。
そうした人には一定金額を買い続ける、「ドル・コスト平均法」による投資は気楽に行えますよね。

私はZaifコイン積立でイーサリアムを買い続けていまして
イーサリアムが高い時に買ってしまった分もあるのですが、2月、3月の大幅下落時にも買い続けたことでイーサリアムへの投資金額の平均化されて
今ではプラスになるまで持ち直しました。
2,3年後にイーサリアムが価格高騰してくれれば今投資している分が跳ね上がりますね♪

Zaifコイン積立ではお客様の銀行口座から毎月固定額を自動引き落としさせて頂き、ご希望の金額を積み立てすることができます。
毎月27日に引き落とさせて頂き、翌月10日~翌々月9日まで、1日毎にご指定の暗号通貨を買付け、積み立てを行っていきます。
もちろん買付けは自動的に行われるため、買い付けのタイミングをはかったり取引所の注文を管理したりという手間はいっさいかかりません。

現にビットコインの値段は毎月上昇傾向にあり、取引所もだんだんと増えていっています。
長期的な目線で投資を行うには、毎月の積立はちょうどいい投資方法だと思います。

ビットコインの信用買い・売りができる

ZAIFにもレバレッジを効かせた信用買い・売りができます。
レバレッジは1倍、2,5倍、5倍、7.77倍と選ぶことができます。

取引の信頼度ならbitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットフライヤーのおすすめポイント


・国内最大手で一日の取引量が多くセキュリティも強い
・ビットフライヤーFXにいるユーザーのチャットがギラギラしていて見ていて楽しい
・ビットフライヤー内で買い物をするとビットコインがもらえる

国内最大手の仮想通貨取引所です。
海外展開もおこなっていてはアメリカの42州で仮想通貨交換業運営の許可を取得し、
bitFlyer USAとしてサービスを展開しています。

取引時の価格差が広めですがサーバーダウンに比較的強いのが特徴です。
2017年中は利用者が急に増えすぎて不安定な時期がありましたがサーバー増強が安定してきています。

サーバーが強くないと急な値動きがあって、自分の持っているポジションと逆に行ってしまった場合などの緊急時に何もできなくなってしまうとい
う悲しい事態を回避できる可能性が高くなります。

bitFlyerでは銀行ATMからの入出金の手続きが早いのが嬉しいですね。
資金が足りなくて入金しなくては行けないときにも反映までが早いです。

bitFlyerではアルトコインも取引されています。

2018年6月8日現在のビットフライヤー取扱アルトコイン一覧 

・イーサリアム
・イーサリアムクラッシック
・ライトコイン
・ビットコインキャッシュ
・モナコイン
・リスク

bitFlyer Lightning

ビットフライヤーではビットコインのFXが行えます。
サービス名はbitFlyer Lightning(ビットフライヤーFX)です。

bitFlyer Lightning は、ビットコインの現物・FX・先物取引、イーサリアムの現物の取引に対応した取引所です。
現物取引では日本円でビットコインを買うこともできれば、持っているビットコインを売って、円に替えることもできます。
FXでは、最大15倍のレバレッジを効かせ、値上がり値下がり双方で利益を狙うことができ、多様な戦略での投資が可能です。

最大15倍のレバレッジが効かせられるのが特徴です。

ビットコインは値動きが激しいため、FXの知識と実力があれば大きな利益を出すことができます。
bitFlyer Lightningは売買手数料がまだ無料なのが嬉しいところ。

私も少しずつ実践もしています。
ビットフライヤーFXを試してみたら仮想通貨初心者でも+10万出せた件

ビットコインFXの場合、ビットコインの現物は残らない点に注意です。

ビットフライヤーを使って無料でビットコインをもらう方法

ビットフライヤーを使って無料でビットコインをもらう方法があります。

『ログインボーナス』です。
『ログインボーナス』は必ずもらえるわけではありませんが、毎日ログインしているとビットコインを貰えるチャンスがあります。
1度でもビットフライヤーで仮想通貨売買をしたことのある個人のユーザーが対象です。

ログインボーナスは「500 Satoshi」がもらえます。(Satoshiはビットコインの最小単位)

ビットフライヤー内にはチャットの機能があります。
コインチェック、zaifとともにチャットにはいついているユーザーは仮想通貨でがっつり儲けようとしている
積極的なユーザーばかりのなので仮想通貨の最先端情報を交換しています。

チャットのチェックをするだけでもビットフライヤーに口座開設する意義がありますよ。

ビットフライヤー内で買い物をするとビットコインがもらえる

ビットフライヤーはビットコインを取引する以外にも

ビットフライヤー経由で買い物したり、
サイト登録をすることでビットコインがもらえるサービスがあります。

ビットコインに興味があるけど、取引はまだ怖いという人にはちょうど良いですよね。

ビットフライヤー内のサイトにあるバナーを経由して、楽天での買い物や旅行の予約、クレジットカードの登録などの
アクションを起こすと決められた割合に応じてビットコインがもらえます。
ヨドバシカメラで買い物したらヨドバシポイントがつく!のと同じようなイメージで
ビットコインがもらえると思ってもらえれば良いです。

みんなのビットコイン

みんなのビットコインはトレイダーズホールディングス(JASDAQ8704)の100%子会社トレイダーズインベストメントの子会社です。

みんなのビットコインの特徴は最大25倍のレバレッジを効かせた取引ができるところ。
25倍のレバレッジを効かせた場合、1万円で25万円の取引ができるわけですから、リスクもありますがその分大きなリターンも期待できます。

口座開設や口座維持も無料です。

ビットコイン取引するならみんなのビットコイン

取引所 アルトコイン比較

取引所 bitFlyer coincheck Zaif みんなのビットコイン
イーサリアム
イーサリアムクラッシック × ×
ライトコイン × ×
ビットコインキャッシュ ×
モナコイン × ×
リスク × × ×
リップル × × ×
ネム × ×

取引所 レバレッジ比較

取引所 レバレッジ
bitFlyer FX 1~15倍
coincheck 1~5倍
Zaif 1~7.77倍
みんなのビットコイン 1~25倍

仮想通貨取引所の口座開設をしたら

仮想通貨取引所にアカウントを作り終わったら、実際に売買をして行きます。

お金を扱うところですから仮想通貨取引所の多くではログイン時、出勤時、送金時にパスワードの2段階認証を設定できます。
セキュリティに心配がでてきたら自分の仮想通貨ウォレットを作って移し替えるのもできます。

仮想通貨取引所のアカウントを作るにはメールアドレスとパスワードのみでOKです。
パスワードはセキュリティの高いものにしておきます。

セキュリティの高いパスワード条件



・アルファベット・数字・記号が入っている
・単語になっていないこと
・文字数はできるかぎり多く(最低20文字以上推奨)
・パスワードは仮想通貨取引所ごとに変更し、同じパスワードを使い回さない

取引所への登録自体は3分もあれば十分です。

登録後で本人確認書類を送ると実際の取引ができるようになりますので、「いますぐに仮想通貨取引をしたい」と考えていても少しタイムラグが発生します。
口座の開設は先に済ましてしまいましょう。

なお口座開設したあとは、パスワードの二段階認証を設定しておきましょう。

パスワードの二段階認証

パスワードの二段階認証は、通常のログインパスワードの後にもう一段階パスワードを追加するというもの。
追加するパスワードは6桁の数値ですが、30秒毎に毎回新規発行される『使い捨てパスワード』です。

使い捨てパスワードをつかうことでアカウントのハッキング対策になりますので絶対に二段階認証を設定しておきましょう。
パスワードの2段階認証には GoogleのAuthenticatorのアプリが使われますが、
アプリ自体にバックアップ機能がついていないので、スマホの機種変更をしたときに登録先の二段階認証パスワードが発行できなくなってしまいます。

パスワードの二段階認証には「Authy」というアプリを使用します。
「Authy」はGoogleのAuthenticator の欠点が改善されているので「Authy」の利用をおすすめします。

Authy

Authy

Authy Inc.無料posted withアプリーチ

取引所の口座開設は早めに行っておきましょう

取引所への登録は3分もあれば終わります!
しかし本人確認のはがきが届くまで2,3日かかりますので
口座開設をするときは思い立ったが吉日で即行いましょう。
はがきが届くまでの間に価格高騰したら、機会損失ですからね。

スポンサードリンク

-仮想通貨, 副業でお金を稼ぐ
-,

Copyright© さくらいらぼ , 2018 All Rights Reserved.