ビットフライヤーFXを試してみたら仮想通貨初心者でも+10万出せた件


■プログラミングを学ぶのに最適です。無料体験あり!!現役エンジニアのパーソナルメンターがつき、躓いているときはチャットでの質問ができてすぐに回答が帰ってくる頼もしいサービスです。自分も12週間がっつり勉強してアプリを出せました。
未経験から仕事に繋がるエンジニア・デザイナーになりたいなら

CAT9V9A9181 TP V
私自身は昔、FXが流行りだしたときに少し参加して200万程度すっとばしたことがありFXに対して良い記憶がありません。
このときは数日何も手につきませんでした。

最近の仮想通貨バブルに便乗したいなあと見ていた、どうやら仮想通貨にFXの区分があり、今から参加してもメリットがあるというのを見つけ
重い腰をあげて仮想通貨FXに挑戦することにしました。

仮想通貨FXの良い所として「FXに比べてまだ参加人、知名度が少なく専門機関が市場に参加していないということで流れが読みやすい」点があげられます。

用意した軍資金は20万円。

偶然にも大きく値段が上昇する機会の前にたまたま買いで入っていてこの時はトレード損益が+10万円になりました。
現在は少しずつテクニカルなチャート分析などを始めていますが、このときはチャート何それ状態。
完全な投資初心者です。

値上がり数時間前に値上がりしていくチャートを見て買いで入ったらこの金額になりました。
こんな好条件今までなかったのでびっくりです。
この日の午前中は軍資金は20万円よりもマイナスになっていてどうしたものか困り果てていたのですが、
一発逆転が可能なのも仮想通貨FXの強みだと痛感しました。

嬉しさのあまりスクリーンキャプチャしました。
Bitfx

もちろんこれだけ値段が短時間で上がるということは、この逆もありえるわけで損する可能性もあります。
お約束ですが投資は自己責任です。自分で納得行く決断ができれば面白くなります。

FXってなに

さんざんFXという単語が出てきますがまずFXとは何か?

FX(外国為替証拠金取引)は日本円を他の通貨に変えて価格が変動したときに、変えた通貨を売買しその差額で利益を発生させる金融商品です。
仮想通貨FXは通貨の対象が外国通貨ではなくビットコインに代表される「仮想通貨」に変わっているだけで概念は同じです。

現在「1ビットコイン=73万円」程度です。

仮想通貨はまだまだ世間一般的に広まっている単語ではありません。
いざ始めてみようかなと思ってもいきなり世間の認識が広まりきっていない、よくわからないものに対して73万から買えますと言われても躊躇しますよね。

仮想通貨FXはFX同様にレバレッジをかえることができます。

レバレッジとは

レバレッジは少額の資金でも大きい単位の売買ができる仕組みです。
レバレッジの倍率は取り扱いの会社ごとに異なりますが、例えばレバレッジを3倍に設定しておくと
1万円しかないけど3万円の取引ができるようになります。

「1ビットコイン=73万円」の場合でも軍資金が20万円あればレバレッジをかけて1ビットコインの取引ができることになります。

1ビットコインで買い注文取引した場合、ビットコインの価格が1万円あがれば+1万円、1万円下がったらー1万円です。

3ビットコインの場合には、ビットコインの価格が1万円あがれば+3万円、1万円下がったらー3万円です。
5ビットコインの場合には、ビットコインの価格が1万円あがれば+5万円、1万円下がったらー5万円です。
ビットコイン数によって利益分が大きく広がっていきます。
 

レバレッジはリスクを犯して大きなリターンを得るという形です。
もちろんレバレッジを掛けた時の利益は大きいのですが、失敗したときの損失も大きくなります。

失敗した時のために預けているお金(証拠金)に対して強制決済される仕組み「ロスカット」が取られています。
ロスカットが起きた時は預けている軍資金が0にはなりません。

仮想通貨FXを選んだ理由

仮想通貨は儲かるって口コミを見て飛びついたものの、1枚のビットコインを買うほどの余力はないですし、ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)に逃げたりして
現物単位で購入して放置していましたが短期間では大きく軍資金がないとそれほど儲かりません。

その理由の一つとして、国内の仮想通貨取引所では購入価格と売買価格の差が大きくなっています。
そのため大きく価格上昇してから売らないと利益が出せません。

下のキャプチャを見てもらえると実感できると思います。
仮想通貨取引所ビットフライヤーのビットコイン取引価格です。

現在取引されている価格帯が744,079円なのに対して,購入価格が764,755円になっています。
これだと現在価格よりもう少し上下しないと売却時に損してしまうことになります。
手数料ですね。

Bit

ビットフライヤーのFXサービス「Lightning FX」ではこの手数料が無料になっています。
気軽に売買取引ができます。

ビットフライヤーFXでもレバレッジを聞かせないで1倍での取引もできますし、通常どおり購入するのとやり方は変わりません。
ビットフライヤーへ入金後、証拠金として移動させるだけです。

ビットフライヤーFXでは2017年11月現在1〜15倍までのレバレッジが適応されます。
FXではレバレッジ規制が最大10倍までになるのではないかと言われていて、仮想通貨FXで大きくレバレッジを掛けられるのは今のうちだけになるかもしれません。

ビットコインの購入単位は0.001から

知っておいて欲しい点として、ビットコインの最小の購入単位は0.001からなんです。
「1ビットコイン=745,000円」の場合「745円」ですね。

1ビットコインから始めようとすると大金を貯めなければならないのですが、
0.001の単位で始めようと思えば証拠金が1万円あれば良いことになります。
この価格帯ならば、ちょっと飲みに行ったり遊びに行くのを我慢すればお試しできる金額ですよね。

通貨取引の感覚とチャートの見方は長い年月をかけて自分の体に染み込ませていかないと、市場に残り続けられません。
取引体験して感覚を掴んでおくことはおすすめですよ。
将来の年金不安もありますしお金を増やす手段は色々アンテナを貼っておきたいですよね。

ビットフライヤーFXをはじめるには

登録は無料で、メールアドレスとパスワードを入力するのみ。
その後、諸手続きが少しありますが登録自体は3分もかかりません。

口座を開設してから、郵便物を使った登録者の本人認証が必要なので実際の取引ができるまで数日かかります。
「さあ、取引始めるぞ」と思ったときに乗り遅れないように、口座だけでも先に作っておくことはおすすめします。
口座を作るだけは無料です。お金を入れない限りリスクは全くありません。

↓↓↓↓登録はこちらから↓↓↓↓
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



このサイトが役に立ったらシェアにご協力ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加