Apple

「支払いの問題でApple IDがロックされました。【警告】」の詐欺メールが届いたときに試すこと。内容とメールアドレスをよく見て!

スポンサードリンク

2019/08/10

「支払いの問題でApple IDがロックされました。【警告】」のメールが届く

調べるといろいろ事例が出てくるのですが、「支払いの問題でApple IDがロックされました。【警告】」の詐欺メールが私にも届きました。

Apple IDに関する迷惑メールは様々な形を変えて届くので
必ず送り先のメールアドレスを確認しましょう。

送られてきた迷惑メールは下のようなものです。
一見するとAppleからのメールなのかな?と思ってしまうので慌ててボタンを押してしまいそうになりますが
ボタンを押す前によく考え直しましょう。

支払いの問題でApple IDがロックされました。【警告】

支払いの問題でApple IDがロックされました。【警告】

届いたメール内容

この手紙は信頼できる送信者から送信されたものです。
このメールアドレスはAppleアカウントとして登録されています。

AppleID()のために必要なアクション。
私たちは、App Storeでお支払いの同期が失敗していることがわかりました。 サービスへのアクセスを失うことを避けるために必要な支払い方法を更新します。 このような理由から、あなたのアカウントがフォローアップまで、一時的にロックされます。
最終同期ステータス :
2日前。

よくお問い合わせいただく質問 (FAQ) とその回答については、Appleサポート にアクセスしてください。
支払い同期
Copyright © 2019
iTunes〒106-6140 東京都港区六本木6丁目10番1号 六本木ヒルズ‎ All Rights Reserved.

「支払い同期のボタン」がhtmlメールのためURLの表示されていない点がやっかいです。

この手の詐欺メールは、メール内のリンクを押した先にAppleIDの入力フォームがあり、
ユーザーが入力してしまうと、あなたのAppleIDが盗まれてしまいます!

もしもフォームが出てきたらすぐに入力しないこと!が大事です。

他のバリエーション

お客様各位 ******@yahoo.co.jp 、

App Store
個人
対処が必要です。
お支払い方法の問題
私たちは、App Storeでお支払いの同期が失敗していることがわかりました。 サービスへのアクセスを失うことを避けるために必要な支払い方法を更新します。 このような理由から、あなたのアカウントがフォローアップまで、一時的にロックされます。
よくお問い合わせいただく質問 (FAQ) とその回答については、Appleサポート にアクセスしてください。
支払いを更新
Regard,
Peter C. Verindraz , Apple Support
Copyright © 2019
iTunes〒106-6140 東京都港区六本木6丁目10番1号 六本木ヒルズ‎ All Rights Reserved.

支払いの問題でApple IDがロックされました。【警告】のパターン

支払いの問題でApple IDがロックされました。【警告】のパターン

システム更新の問題により、AppleIDがロックされています。【警告】

ケースID : CID5730-6142392534
このメッセージは、お使いの@A@p@p@l@e I@Dことを通知することです (******@******) セキュリティ上の理由でロックされています。
誰かが別のIPアドレスからあなたの@A@p@p@l@eアカウントにサインインしようとしています。 あなたの身元今日たり、アカウントが原因アップルコミュニティのセキュリティと整合性のために我々が持っている懸念に無効化されます確認してください。
あなたの身元を確認する
なぜあなたはこのメールを受け取りました。
@A@p@p@l@eはあなただけ認識されていないデバイスへのログイン認証が必要です。 あなたはそれを確認するまで、あなたの@A@p@p@l@e IDを使用することはできません。
@A@p@p@l@eサポート

システム更新の問題により、AppleIDがロックされています。【警告】

システム更新の問題により、AppleIDがロックされています。【警告】

これらメールの場合、かなり精巧に偽装されていて、パット見たところでは
Appleからのメールのように見えます。

しかし、Fromからのメールアドレスを表示していみると

おわかりいただけただろうか?

no-reply@accounts.google.com

Appleからのメールのはずなのに「no-reply@accounts.google.com」のアドレスになっています。
なぜGoogleのドメインに?
ちょっとしたギャグにも見えます。
メール内のリンクは押さないようにしてください。

スポンサードリンク

「支払いの問題でApple IDがロックされました。【警告】」のメールが届いたときの対処方法

怪しいメールが来たら無視です。

noreply@youtube.com

私の場合にはヤフーメールを利用しています。
「From」に【Apple】と表示されていますが、右クリックメニューを開くと送られてきたメールアドレスの文字列を見ることができます。

Appleから送られてきたはずなのになぜか「noreply@youtube.com」になっていますので
明らかにおかしいですね。

Appleから届くメールのドメインはapple.com

「ご利用の Apple IDがロックされています」の詐欺メール事例

迷惑メールかな?と思ったら一度調べて

怪しいメールが来たら、ボタンやリンクは押さずに一度GoogleやTwitterで
「メールの件名」をそのまま入れて検索してみることをおすすめします。

自分以外にもたくさんの人に意見があれば迷惑メールだと確認することもできますので、
焦らずに迷惑メール耐性をつけてくださいね。

別のパターンもあります


「ご利用のApple IDがロックされています/重要![Apple ID] - ログインアラート」の詐欺メールが届いたときに試すこと。内容とメールアドレスをよく見て!

スポンサードリンク
スポンサードリンク




-Apple
-

Copyright© さくらいらぼ , 2020 All Rights Reserved.