アプリ開発からお金の節約まで幅広く気になったネタを記録していきます

さくらいらぼ

生活

大塚家具在庫セールでオフィスチェアの定番「アーロンチェア」を買いました

スポンサードリンク

投稿日:

アーロンチェア

アーロンチェア

毎日座り仕事でパソコン作業が多い日常を送っています。

仕事用にエルゴヒューマンの椅子を使っていたのですが、10年弱使っていたら昇降レバーは壊れ、肘置きの調節ができなくなり、クッション部分のエアーもなくなったので思い切って「アーロンチェア」に買い替えました。

エルゴヒューマンの買い直しでもよかったのですが、アーロンチェアを試してみたいのと
「前傾サポート」がある椅子がほしかったのもありアーロンチェアの購入に踏みきました。

アーロンチェアを選ぶまでに色々オフィスチェアの試座を試したので
簡単な感想をまとめていきます。

前傾サポートについて

リクライニングの反対で、最初の背もたれの位置より前に傾けられる機能です。

パソコン仕事や物書きの仕事をしていると、机に向かって体が前に倒れますよね。

前傾サポートがあることで、体が前傾しているときに背もたれが背中にあたり体が支えられて
体への負担が減らせます。

長時間椅子に座りっぱなしですと背もたれがあたっていると
体への負担が大分楽に感じられます。

アーロンチェアを選ぶまでの椅子ジプシー

オフィスチェアは選択肢が多くて大変です。
最初に行き着いたのが

まぐろ
安いオフィスチェアが欲しい!

という当たり前の発想ですね。
調べてみるとゲーミングチェアが中々良いぞ!ということでゲーミングチェアを狙ってみました。

ゲーミングチェア

ゲーミングチェアの試座ができる場所が、自宅から行ける場所にありましたので試座してきました。

ゲーミングチェアはレーシングカーの椅子のようなデザインが良いですよね。

ヘッドレストやアームレスト、リクライニングと椅子に必要な機能が備わっていてかつ買い替えしやすい価格帯だったので
オフィスチェアとしての選択肢に入れました。

ゲーミングチェアの場合、昇降する限界の高さが低く、今使っている机の高さに合わなくて諦めました。
パソコンモニタを下から見上げる姿勢になってしまうと、絶対に首をやられますからね。
ドライアイ持ちにもシンドいです。

オカムラ オフィスチェア シルフィ―

次に悩んだのがオカムラのオフィスチェアです。

椅子の調査をしているときにAmazonのレビューだとアーロンチェアの購入後サポート体制がよくないというのを見かけました。
オカムラですと、日本製の信頼感と安心感があるので購入後のサポート体制も良さそうかなということで、椅子選びで比較対象になりました。

「シルフィ―」は前傾サポートがあり背中に背もたれがくっつく座り心地がよかったです。

座面のパッドがぶ厚く硬めでした。
アーロンチェアと座り比べすると、座っているときの座面が硬いのが嫌だったので
選択肢から外しました。

ただ、冬場は座面が分厚いことですしアーロンチェアより温かい可能性がありますね。
高級感が感じられる椅子ではありませんし、デザインにこだわる人はオカムラはあまり向かないかもしれませんね。

ハーマンミラー セイルチェア

次に悩んだのが「ハーマンミラー セイルチェア」
アーロンチェアの製造元ハーマンミラーの新製品で、アーロンチェアの良いところをそのまま小型化して詰め込んだようなオフィスチェアです。

セイルチェアはすごい良かったです。

斬新なデザインも目を引きます。
価格帯も10万以下ですし、クッションの座った感じ、前傾サポートの背もたれも非常に良かったです。

前傾させるときのレバー操作が2つのレバーを使って操作するのでちょっと複雑なんですよね。
この複雑なレバー操作と肘置きの幅と向きが調節できないのが引っかかりました。

ハーマンミラー エンボディチェア

アーロンチェアと最後まで比較してなやんだのが「エンボディチェア」です。

大塚家具のスタッフさんに聞いた話ですが、「エンボディチェア」は若干後ろに倒した姿勢で使うように設計されているようです。
また座っていても肩甲骨周りの肩回しができるように方が当たる部分が削れています。
そのため座りながら肩回しができます。

エンボディチェアは前傾サポートがないのですが、背もたれのフレームを細かく調節できて、人間の背骨の形にピッタリ合うように調節ができます。

なんといってもこの背もたれ調節の機能が衝撃的でした。
背もたれが自分の背中にピッタリ合う感覚は座っていてとても心地良いですね。

アーム幅の調整がちょっとやりにくいのですがそれ以外は高機能な椅子です。

結局やはり前傾サポートが欲しいということで購入を見送ったのですが、
一度座ってい見ると高級椅子のありがたみが分かる椅子でした。

「アーロンチェア」は大塚家具で買いました

「アーロンチェア」を買うのを決めたのは大塚家具の在庫セールがあったからなんですよね。

今回購入に踏み切ったのは「アーロンチェアリマスタード Bサイズ カーボンフレーム」で定価が19万代です。

9月に試座目的で大塚家具へ行った時は17万と言われて帰ってきたのですが、
今回の在庫セールだと”2万安い”15万代で買えると言われて勢いにまかせて購入してしまいました。
15万代で買えるのは破格とのことです。

ネットで調べても15万円代の新品カーボンフレームは出てきませんし良い買い時でした。
大塚家具の在庫セールさまさまです。

今使っているボロボロの椅子を処分するサービスも付けてもらい(540円)後は納品を待つだけです。
とても楽しみ。

スポンサードリンク

-生活
-,

Copyright© さくらいらぼ , 2018 All Rights Reserved.