【Unity】Game sceneのアスペクト一覧でiOS対応分を表示させる方法

■プログラミングを学ぶのに最適です。無料体験あり!!現役エンジニアのパーソナルメンターがつき、躓いているときはチャットでの質問ができてすぐに回答が帰ってくる頼もしいサービスです。自分も12週間がっつり勉強してアプリを出せました。
未経験から仕事に繋がるエンジニア・デザイナーになりたいなら

スポンサードリンク

Pocket
LINEで送る

Unity5でのGame sceneアスペクト一覧でiOS対応分を表示させる方法

Game sceneアスペクト一覧から表示させるであろう画面の大きさを選び、
ゲームプレイ時のテストができます。
As

スポンサーリンク

Unity5でのGame sceneアスペクト一覧でiOS対応分を表示させる方法

  1. メニュー > File > より
    Build Settingsを開きます。

    Unity3

  2. 左下のPlatformの枠内にある「iOS」を選択して
    Switch Platformを選びます。
    Platform変更後、Game sceneのアスペクト一覧でiOS対応のものが選べます。

    Unity54


Pocket
LINEで送る


スポンサードリンク

このサイトが役に立ったらシェアにご協力ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です